読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山本美月は性格が悪いと大バッシング!?理由は、沖田と浮気したから

モデルや女優として大活躍中の
山本美月さんです。

 

さて、いきなり本題に入りますが
美月さんは、実際に性格が悪いのか
悪くないのか。

 

私の調べた限りでは
「言われているほど悪くはない」
と思いました。

 

では、なぜ「性格が悪い」と噂に
なってしまったかというと・・・

 

「失言しちゃった」からです。

 

美月さんは、テレビ番組で
あるアニメキャラに対して失言してしまい
そのキャラのコアなファンから
大バッシングされてしまったのです。

 

まずは、その話をサクっとしてみます。

 

山本美月がバッシングされた理由

美月さんが失言してしまったのは
2013年8月に放送された
「ジェネレーション天国
週刊少年ジャンプSP」。

 

人気マンガを紹介するコーナーで
銀魂の話になった時に事件発生。

 

~失言開始~

新撰組沖田総悟くんが
私の浮気相手なんですよ」

 

「エド一本だったのに総悟が現れた
瞬間に心を捉えられてしまって」

 

「総悟くん、超Sなんですよ!
いじめられたいと思っちゃって」

~失言終了~

 

ここで、何が問題だったのか。
それは沖田総悟くんが浮気相手」
という部分ですね。

 

これが、コアな沖田総悟ファンの
逆鱗に触れて・・・

「私の沖田総悟くんを
浮気相手にするなんて!!!」

的な感じで、猛烈に怒ったわけです。

 

テレビ放送終了後、美月さんの
ツイッターは大炎上。

 

山本美月は最低だ」的なつぶやきが
山ほど送られてきたわけです。

 

その影響は大きくて、この一件だけで
山本美月=性格悪い」のレッテル
が貼られてしまって、今でもその影響が
消えていません。

 

銀魂ってどんな漫画?

さて、これだけのコアなファンがいる
銀魂という漫画は、一体どんなもの
なのでしょうか?

 

コミックスの累計発行部数は
「4500万部」以上です。

 

いまいちピンと来ない人のために
売上金額になおすと・・・
180億円!!!

 

漫画家の印税は10%なので
18億円の収入!!!
すばらしいですね。

 

ちなみに美月さんの浮気相手の
沖田総悟というキャラは
こんな感じの人。

⇒ 銀魂の沖田総悟って誰!?

 

銀魂での沖田総悟というキャラは
仕事はサボるし、やっても強引な
仕事ぶりで苦情がくるような人。

 

性格はドSで、趣味は女同士の争い。
女同士の不毛な争いが
ドS精神をくすぐるのだとか。

 

ちょっと、どうなのこのキャラ?
という感じがしますね。

 

努力しなくてもなんでも出来ちゃう
「天才肌タイプ」という設定かも。

 

で、実際の山本美月の性格は?

じゃあ、実際に山本美月さんの性格
ってどうなの?

 

ということで調べてみたら
コスプレ好きでアニメ好きという
結構ディープなオタク系みたい。

 

こんなコスプレとか、普通にしちゃう
ようですね。

⇒ 山本美月のコスプレ姿!

 

さらに、自宅にはアニメフィギュアも
たくさん配備されているようで・・・

⇒ 山本美月のフィギュアたち

 

なかなか、ネイティブな感じ。
でも、これだけだとよくわからないので
彼女について、もう少し調べてみました。

 

すると、美月さんが質問に答えている
記事を発見。

 

その中から、彼女の人柄がわかりそうな
ものを抜粋して紹介します。

 

芯が強くて努力家

質問コーナーで、こんなやりとりが
ありました。

 

【質問】わたしは今年で高3になります
美月さん、今年受験生になるので
なにかアドバイスしてください。

 

【回答】受験期間って本当に大変で
すごくストレスも溜まると思います!

 

でも、自分の目標と楽しい
キャンパスライフを想像したら
きっと乗り越えられます!

 

疲れた時はちょっとした息抜き
も大切ですが、自分を甘やかし過ぎる
のには注意かもです!

 

こつこつ努力をしていけば
最後は結果に繋がります!

 

努力が結果として見えるのには
個人差があるから
自分のペースで頑張ってください!

 

応援してます!がんばれ!

 

この回答からも、美月さん本人も
努力というものを大切にしている
のが感じられますね。

 

実際、別の質問への回答でも
こつこつ努力することの大切さを
説いていました。

 

また、「夢を叶えるために
どんな心がけをしましたか?」
という質問に対しては・・・

 

【回答】私負けず嫌いなんです!
そしてコソ勉派なんです!

心がけと言うか、負けてたまるか!
みたいな気持ちは大事にしてます。

 

山本美月さんは、芯が強い女の子
のようですね。

 

芸能人として活躍している人は
「才能」+「ハートの強さ」
は必須なのかもしれません。

 

そんな彼女にとっては、例の失言で
ツイッターが炎上しても「どこ吹く風」
だったのかもしれませんね。